山野のお天道様はなんでこうしたお天道様にしたのですかね。

8月1一年中に本年からできた山の日光は、一体なんでこの日なのですかね。ゴロあわせもできないし、お盆の間一髪だし、夏休みなんかに祝日が出来ても子供たちはちっとも嬉しくないと言う。おそらく今年はついつい木曜日で、金曜日を有給にすれば4連休になりますが、翌年以降はそんなには行かないのかもしれないんですよね。それにしても1一年中にする意味が分かりませんね。まあ勤め人など職種人は有給をとらない傾向にあるから、政府が強制的に寝かせるために作ったのですかね。多々どうしてでもいいことを考えてしまいますね。海の日はあっても山の日光はなかったから作ったのもあるだろうし、でもそれなら山開きの時に創るのが適切だから、8月では鈍いですよね。そういった詮索するの好きなんですよね。なにか、政府がたくらん現れるなと。かつて8月は祝日がなかったとしてもこども達にとっては関係ないし、社も銀行とか以外は連休とるとこ多いから今一つ関係ないし。きっとどうしてでもいいです。感じるの疲れました。サンスター青汁販売店